よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

家庭菜園6月最後の週末の状況。ブドウやカボチャもすくすく成長中!

家庭菜園6月最後の週末の状況

どうも、よっしーです!

昨日に引き続きの記事更新となります。昨日は、じゃがいもの試し掘り2回目やコリンキー、ズッキーニなどの収穫について書きましたが、今回は6月後半の状況についてざっとご紹介していきたいと思います!

 

イチゴとボリジの状況

まず最初は、イチゴとボリジの状況です。ボリジはイチゴのコンパニオンプランツとして植えています。ボリジの花は蜂など受粉に役立つ虫を集めてくれるため、イチゴの受粉を助けてくれる効果を狙っています。

 

ただ、ボリジを植え付けるのが少し遅かったためか、ボリジの花が咲く前にイチゴの収穫期が到来してしまいました。

下の写真は、きれいにする前のイチゴとボリジの畝の状況です。ここに来て、ボリジが急に大きくなってきており、イチゴを侵食してしまっています。

ボリジとイチゴの畝

ボリジとイチゴの畝

イチゴの方に伸びているボリジの葉を切り落としてすっきりさせました。また、虫よけとイチゴの保護も兼ねてシルバーマルチを手前側に敷いてみました。

ボリジ整理後のイチゴの畝

ボリジ整理後のイチゴの畝

ちなみにボリジの葉を切り落とす際に、きゅうりや未熟なスイカのような独特な臭いがしました。ハーブの本に書いてある通りでしたね。

 

ブドウの状況

ブドウについては、シャインマスカットと巨峰を昨年苗木を購入して植えていたのですが、大雪で折れてしまい復活するか心配していました。特に巨峰は地上部が10㎝程度しか残っていなかったため、あきらめ半分でした。

 

ただ、どちらも芽は付いていて、徐々に成長してきてくれていました。

以下は、5月頃のブドウの写真です。

5月頃のシャインマスカット

5月頃のシャインマスカット

5月頃の巨峰

5月頃の巨峰

これが1か月半経過して、昨日の時点では以下のように成長しました!

まずはシャインマスカットです。

6月下旬のシャインマスカット

6月下旬のシャインマスカット

光加減で、少し見えづらいかもしれませんが、シャインマスカットは長いツルが3本ほど伸びていて一番長いものはもう少しで果物棚の上に届きそうなくらいになっています。

お次は、巨峰です。

6月下旬の巨峰

6月下旬の巨峰

巨峰も5月頃とは見違えるほどツルが伸びてきました。こちらは上よりも横に伸びていますが、2本のツルが果物棚の端のパイプまで届いています。

この時点で昨年よりもかなり順調に生育しているので、今後の成長が楽しみです。

 

その他の家の庭の状況

トマトの株間には、ロマネスココールラビを植えていたのですが、ロマネスコが生い茂りすぎてトマトに十分光が当たらなくなってきたので、ロマネスコを引き抜き空きスペースに無理やり移設し、代わりに育苗していたバジルの苗を植え付けました。

トマトの株間にバジルを植え付け

トマトの株間にバジルを植え付け

トマトについては、ちょっと色々あったのですが、また別記事に書きたいと思います。

 

次はスープセロリですが、こちらはほうれん草を収穫した後に育苗した苗を植え付けしています。場所がここしかなかったのでやむを得なかったのですが、今のところ植え付けた株は順調に生育しているようです。

ホウレンソウの後に植え付けたスープセロリ

ホウレンソウの後に植え付けたスープセロリ

お次はペピーノの鉢植えです。ペピーノは今年で3回目ですが、これまでうまく育てられたことが無く、唯一無理くり収穫した1個もあまり美味しくなかった思い出があるのですが、ホームセンターで苗に出会って、「今度こそは」と思い鉢植えで育てることにしました。今のところ順調に生育し、花芽も付いてきました!

ペピーノの鉢植え

ペピーノの鉢植え

ペピーノの花芽

ペピーノの花芽

畑の状況

続いて畑の方の状況ですが、今日でジャガイモの方はインカのめざめは全て収穫しました。ただ、インカのめざめの畝に枯れてない株が2本あったのですが、掘り上げてみると明らかに色が異なっており、どうやらピルカの種イモを間違って植え付けしてしまったようです。

以下がインカのめざめの畝の収穫状況です。

インカのめざめの収穫

インカのめざめの収穫

以下のようにインカのめざめ(左)とピルカ(右)は色がはっきり異なっており(インカは黄色でピルカは白っぽい)、大きいイモを比べると明らかにピルカの方が大きかったです。

インカのめざめ(左)とピルカ(右)

インカのめざめ(左)とピルカ(右)

お次は大玉カボチャの状況ですが、ここ数年はミニカボチャしか植えていませんでしたが、久々の挑戦となります。

以下のとおり順調に生育いており、ツルも一気に伸びて周囲を侵食し始めています。

カボチャの状況

大玉カボチャの状況

一応、きれいな見た目になるようにスイカマットで保護してみました。実も少し回して、これまで地面と接していた部分に光が当たるようにしてみました。

スイカマットでカボチャを保護

イカマットでカボチャを保護

畑の方には、育苗したビーツの苗も植え付けしていますが、ひょろ苗だったため、まだまだ成長は遅いです。

ビーツの状況

ビーツの状況

最後はパプリカの状況ですが、家の庭には植え付けるスペースが無く、畑の方に植え付けしています。ここ最近ようやく実が付いてきました!

パプリカの状況

パプリカの状況

プリカの実

パプリカの実

 

この他にも、小玉スイカなども順調に生育しています。まだ実はしっかり付いていませんが、もうそろそろ大きくなる実が出て来る頃かなと思います。

 

さつまいものブランド品種も苗が届き、今日で全て植え付け完了していますが、また別記事で状況を書きたいと思います。