よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

5月下旬時点での家庭菜園の進捗。今年の少量多品種栽培の品種数は?

今年の家庭菜園の目標の再確認

どうも、よっしーです!

ここ最近は、順調にブログ更新できています。ブログ更新をしていると、管理も頑張ろうというモチベーションにつながるのでやっぱり良いですね!

今年の家庭菜園の状況

今年の家庭菜園の状況

 

さて、今回は今年の少量多品種栽培の進捗状況についてですが、その前に今年の家庭菜園の目標について再確認をしたいと思います。

 

今年の家庭菜園の目標は、以下の3つにしています。

・ 無理せず少量多品種栽培を楽しむ

・ 食べやすい(消費できる)野菜を作る

・ 水耕栽培の自分なりのやり方を確立させる。

 

 

yossinoen.info

 

1つ目については、やはり少量多品種栽培の作業は多岐にわたるので非常に大変ではありますが、5年目ということもあり、それなりに経験を活かして手を抜くところは手を抜いて楽しめていると思います。

自家製ぼかし肥料も追肥の際に使用したり、何となく自称「家庭菜園中級者」と言っても良いのではないかと最近思っています。

自家製ぼかし肥料

自家製ぼかし肥料

 

2つ目の食べやすい、消費しやすい野菜を作ることについては、過去の実績に基づき我が家では消費しづらい野菜は基本的には植えないようにしています。もちろん、初挑戦の品種もありますが、消費できそうかどうかを念頭に置くようにしています。

ただ、この後の進捗状況でも書きますが、ハーブ類についてはかなり品種を増やして取り組んでいて、自家製ハーブティーと自家製スパイス作りを頑張りたいと考えています。

 

とりあえず、以下のハーブ用の保存容器を購入してモチベーションアップしました!

 

3つ目の水耕栽培の自分なりのやり方を確立させるですが、水耕栽培装置については実は1度トラブルがあり、水中ポンプの配管が外れていたことに2週間程度気付かず放置していたという事件があり、まだ収穫には至っていません。

 

なんか成長遅いな~、春先だからかな~と思っていたら、養液が循環していないのだから当然成長しないですよね。今は少しずつ成長してきており、6月にはサンチュを収穫出来そうな感じです。

 

水耕栽培のもう一つの使い方として、間引き苗の活用が挙げられます。ハイドロボールでカボチャの苗を復活させた記事をこの前書きましたが、水耕栽培装置でも間引きしたロマネスコ、ホウレンソウ、ルッコラなどを試験栽培中です。

 

yossinoen.info

 

こんな感じで、ある程度目標に沿って、家庭菜園を運営できている気がします。

 

5月下旬時点での家庭菜園の進捗。今年の少量多品種栽培の品種数は?

それでは、現時点での今年の進捗状況ですが、以下のとおりとなっています。品種がわからないものは複数の品種があっても1品目としてカウントとしています。

 

〇 前年度からの持越しの品種

1 アボカド(1苗。スーパーのアボカドの種から発芽)

2 ブルーベリー(2品種+今年1品種追加)

3 巨峰(雪で折れてしまったけど復活)

4 シャインマスカット(少し雪で折れてしまったけど復活)

5 ローリエ(月桂樹)(室内で鉢植え栽培)

6 アスパラ

7 ミョウガ

8 でこぽん(屋外で鉢植え栽培)

9 ニンニク(ホワイト六片)

10 タマネギ(ノーマル)

11 タマネギ(赤玉ねぎ)

12 イタリアンパセリ(畑から鉢植えに移行)

13 レモンバーム

毎年元気に生えてくるレモンバーム

毎年元気に生えてくるレモンバーム

 

〇 ハーブ以外の植え付け済み品種

14 ミニトマト

15 中玉トマト

16 キュウリ

17 ナス

18 ピーマン

19 伏見甘長とうがらし

20 万願寺とうがらし

21 スナップエンドウ

22 絹サヤ

23 グリーンピース

24 イチゴ

25 ズッキーニ

26 九条ネギ(昨年から持越しのネギもあり)

27 ニラ(昨年から持越しの株もあり)

28 ホウレンソウ

29 ルッコラ

30 ロマネスコ

31 コールラビ

32 春菊

33 ロメインレタス

34 ぽろしり(カルビーぽてちのじゃがいも)

35 シャドークイーン(昨年採取した種イモを使用)

36 インカのめざめ

37 ピルカ

38 キタアカリ

39 トウモロコシ(ゴールドラッシュ)

40 オクラ

41 エダマメ

42 菊芋(昨年採取した種イモを使用)

43 カボチャ

44 コリンキー

45 小玉スイカ

46 大玉スイカ

47 タカミメロン

48 プリンスメロン

49 里芋

50 ゴーヤ(プランター栽培)

51 空豆(春まき)

52 タラの芽(苗を購入し、プランター栽培)

53 サンチュ(水耕栽培

水耕栽培装置の様子

水耕栽培装置の様子

 

〇 栽培中のハーブ類(昨年からの持越しを除く)

54 ボリジ(種から栽培)

55 レモンバーベナ(苗を購入)

56 セージ(苗を購入)

57 オレガノ(苗を購入)

58 コモンタイム(苗を購入)

59 スペアミント(苗を購入)

60 ステビア(苗を購入)

61 カレープラント(苗を購入) 

62 ローズマリー(苗を購入。昨年からの持越しもあり)

63 フェンネル(種から栽培)

64 コリアンダーパクチー)(今年ハウス内に自生してきた苗を地植え)

65 ジャーマンカモミール(今年ハウス内に自生。一部畝に地植え)

ハウス内のジャーマンカモミール

ハウス内のジャーマンカモミール

 

書き忘れて思い出した品種(番号付け替えが面倒でした。すいません!)

66 パプリカ

67 鷹の爪

68 スープセロリ

 

〇 種をまいて育苗中

・ バジル

・ ビーツ

 

〇 今後植え付け予定(夏~秋植えを除く)

・ さつまいも(3~4品種)

 

以上のような感じで今年の家庭菜園は順調な感じです。

ハーブを増やしたこともあり、品種としては夏~秋植も含めると70~80品種くらいになりそうな感じですね。思っていたよりも多くなってしまいました。どれも無事に収獲までたどり着けたら良いのですが。全部は難しいかな~。