よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

今年は家庭菜園で新しいハーブ栽培に挑戦します!

 

昨年までの家庭菜園でのハーブ栽培

どうも、よっしーです。

ニワトリの事件があり、ニワトリが雄一羽しかいなくなってしまったこともあり、昨年よりも家庭菜園の方に力を入れる余裕が出来たので、今年はハーブ栽培にも力を入れようと思っています。

 

ハーブについては、これまでも栽培してきたのですが、家の庭ではなく、少し離れた畑の方で主に栽培していました。

最初に畑で栽培したのは、セージ、レモンバームイタリアンパセリで、初心者の割にはうまく生育してくれました。

ただ、実際にハーブが生育して利用しようと思っても、元々ハーブティーなどを日常的に飲む習慣も無く、子どもも小学校低学年だったこともあり、料理にも余り香りが強いハーブは利用できませんでした。

結局、何回かハーブティーに利用しただけで、ほとんど消費できませんでした。

 

ちなみに、以下が一昨年の畑のハーブの様子で、左から、イタリアンパセリ、セージ(花が咲いている所)、レモンバームです。

畑のハーブ

畑のハーブ

実は、昨年も畑の方で新しいハーブ栽培を行おうと思い、育苗せずにそのまま種をまいてみたのですが、発芽率が悪く、管理不足だったため雑草との区別がつかなくなってしまい、ほとんど放置状態になってしまいました。まともに生育したのは、パクチーくらいでした。

 

今現在、畑のハーブとして残っているのは、レモンバームだけですが、イタリアンパセリも1株だけ生存していたため、掘り起こして、鉢植えにして栽培することにしました。

鉢植えにしたイタリアンパセリ

鉢植えにしたイタリアンパセリ

今年栽培する予定のハーブ

それでは、今年栽培予定のハーブですが、以下のとおりで考えています。

 

〇 昨年度から継続

・ レモンバーム

・ イタリアンパセリ(鉢植え1つ)

・ パクチー(ビニールハウス内で自生)

・ ローズマリー(種から栽培。小さい鉢植え2つ)

・ 月桂樹(ローリエ)(家の中で鉢植えで栽培) 

ローズマリーの鉢植え

ローズマリーの鉢植え

〇 苗を購入して栽培(予定も含む)

・ レモンバーベナ

・ タイム

・ セージ

・ オレガノ

・ スペアミント

・ ステビア

・ カレープラント

※この他、ローズマリーの苗も追加で注文

 

〇 種から栽培

・ バジル

・ フェンネル

・ ボリジ

ボリジの種

ボリジの種

 

以上で15種類くらいですが、種から栽培する場合は、うまくいかないことも想定されます。

今年のハーブ栽培の方針

さて、今年のハーブ栽培の方針ですが、基本的には畑ではなく、鉢植えにして家の中やビニールハウス内、家の庭で栽培したいと考えています。

やはり、収穫しやすい環境の方が、料理などに手軽に利用できるのではないかと思いました。

また、畑に地植えするよりも、鉢植えにして数を制限した方が管理しやすくなり、家の中で越冬もさせやすいと思っています。

 

ハーブの品種についても、特に苗で購入する品種は、多年草や低木を主にして家の中やビニールハウス内で越冬させる前提としています。合わせて、料理やハーブティーに比較的使用しやすそうな品種を選んでいます。

 

今年初挑戦する品種で楽しみなのは、カレープラントとステビアです。

カレープラントはまだ届いてないですが、ステビアは届いた苗の葉っぱを1枚ちぎって噛んでみたら、めちゃめちゃ甘くてびっくりしました!

 

ちなみに、初挑戦のボリジは、イチゴのコンパニオンプランツとして植えてみることにしました。

イチゴの畝にボリジの種をまいたところ

イチゴの畝にボリジの種をまいたところ

今回のハーブ選定には、以下の書籍を参考にしています。よろしければ、皆さんも参考にしてみてください。