よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

超密植ミニ菜園に変化が。ほうれん草と根菜混植畝も順調そう!

 

超密植ミニ菜園に変化が。ほうれん草と根菜混植畝も順調そう!

 

どうも、よっしーです!

 

昨日は、トマトやナスなどの苗の植え付けをして、記事を書きましたが、

ちょっと長くなってしまったので、その他の状況を書ききれませんでした。

 

今年から始める取り組みとして、超密植ミニ菜園があります。

これは、四角い大きい畝を作って、その中を50㎝くらいの区画に区切って、

20種類くらいの野菜を一つの畝に植えてみようという試みです。

 

畑のように広い範囲の管理は大変ですから、

小さい範囲にたくさんの種類の作物を集めて一括管理出来れば楽ですし、

何よりたくさんの作物がまとまって一つの場所にあると、

想像しただけで、楽しくてワクワクしてきます。

 

超密植ミニ菜園(その1)4/30時点の状況

さて、昨日の作業終了時点の超密植ミニ菜園(その1)の進捗状況です。

 

超密植ミニ菜園(その1)4/30時点

超密植ミニ菜園(その1)4/30時点

種まきや植え付けは、トウモロコシとシュンギク以外は完了です。

シュンギクは他の畝に種まきしているので、間引きした苗を植え付ける予定です。

 

発芽も、小カブ、ルッコララディッシュ、水菜、チンゲン菜、ビーツ、コマツナ

で確認できました!

超密植ミニ菜園発芽確認

超密植ミニ菜園発芽確認

左側から、ラディッシュルッコラ、小カブですね。

 

 

超密植ミニ菜園(その2)も準備開始

超密植ミニ菜園(その1)の隣に、超密植ミニ菜園(その2)を準備しています。

レイアウトは、その1とあえて変えてみて、どちらが良いか試してみます。

 

こちらの作業は、まだまだですが、種まきは明日にでも完了させる予定です。

苗は随時植えていきます。

超密植ミニ菜園(その2)4/30時点

超密植ミニ菜園(その2)4/30時点

 

ホウレンソウの状況

ホウレンソウも今のところ順調に生育しており、一つの穴に2本になるよう間引き

しました。

ホウレンソウ4/30時点

ホウレンソウ4/30時点

それで、ちょっと写真じゃわかりにくいのですが、不織布がかかっている部分と

かかっていない部分があります。

この生育状況を確認すると明らかに不織布がかかっている方が生育が良かったです。

というわけで、もう少し背丈が高くなるまで、不織布はこのままにしておきたいと

思います。

 

根菜混植畝の状況

最後は、根菜の混植畝の状況です。

左側から、小カブ、ニンジン、大根、ゴボウとなっています。

根菜混植畝(4/30時点)

根菜混植畝(4/30時点)

小カブと大根は小さい虫にちょっと食われているところがありました。

大根は間引きして一穴に2本程度になるようにしました。

ゴボウが一番発芽率が悪いですね。

今のところ、三分の一程度です。ここから巻き返してくれるのでしょうか?

まだ不織布は外さないで様子を見ていきます。

 

 

こんな感じで、密植栽培や混植栽培をたくさん試していきたいと思います!

ブログでもどんどん紹介していきますので、よろしくお願いします♪

 

-->
-->