よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

徒長した茎立ちブロッコリー(スティックセニョール)を復活させたい!

 

徒長した茎立ちブロッコリー(スティックセニョール)を復活させたい!

 

どうも、よっしーです!

 

今年頑張って取り組んでいる育苗ですが、なかなか徒長に苦しんでおります。

家の中が床暖房なので、夜でも20℃以上あることも理由かもしれません。

 

徒長する苗の中でも、サニーレタスと茎立ちブロッコリー徒長が特に激しく、

ちょっとあきらめモードに入っています。

サニーレタスは本当にどうしようもなさそうだったので、試しに昨日植え付けて

みましたが、今日の夕方見たらすでにダメそうでした。残念です。

 

茎立ちブロッコリー(スティックセニョール)を復活させられるか?

茎立ちブロッコリーについては、サニーレタスよりはまだましだったので、

なんとか復活させられないか試してみることにしました。

 

セルトレイからポリポットに移し替え

まず、一つ目の方法ですが、セルトレイから少し大きめのポリポットに苗を

移し替えて、深植えにすることで茎が自立できるようにし、

うまく成長させられないか試すことにしました。

下の写真の左側ですね。

この上にポットの上まで育苗土を入れてやります。

徒長した茎立ちブロッコリーを復活

徒長した茎立ちブロッコリーを復活

切断して挿し木にする

次は、カボチャの時に成功した切断して挿し木にする方法です。

上のようにひょろひょろに伸びた苗を地際で切断し、ポットに挿し穴を空けて

植え付けます。

 

下が完成時の写真です。左側が深植え、右側が挿し木です。

なんとなくそれっぽい雰囲気になってる気がします。

徒長苗を深植え&挿し木後

徒長苗を深植え&挿し木後

 

1日経過時の様子

左側が深植えです。前日よりも苗がピンとしてきました。

こちらは反応が良いですね!さらに徒長しないことを祈ります。

 

右側が挿し木の方ですが、こちらは予定通りしなっとしています。

カボチャの時もそうですが、3~4日目くらいから少しずつ立ち上がってくると

思われます。このまま枯れなきゃ良いですが。(カボチャよりは弱そうなイメージ)

徒長苗の復活(一日経過)

徒長苗の復活(一日経過)

 

特に挿し木の方がうまく復活するかどうかが気になりますね。

この結果も追って報告していきます。

 

復活方法ばかり、模索していてもダメですね。

もっと腕を磨かなくては。

 

やっぱり、育苗ハウス欲しいな~。

 

-->
-->