よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

トウモロコシ芽出し&家の中で育苗の効果

 

トウモロコシ芽出し&家の中で育苗の効果

どうも、よっしーです!

 

昨年から始めたトウモロコシの栽培ですが、思いのほか採れたてのトウモロコシの

味がおいしく、トウモロコシ嫌いの子供や奥さんからも非常に評判が良かったです。

 

ただ、昨年は畑の開墾作業が非常に大変で、体力及び精神力を削られてしまい、

植付けは基本、種を直播きしていました。

オクラなど、直播でも非常に良く育って、大収穫できたものもありましたが、

トウモロコシや枝豆は、発芽も遅く、発芽率も悪く、生育も揃わなかったため、

満足できる収穫までとはなりませんでした。

発芽しなかった箇所には、後から再度種を蒔いたり、枝豆は最終的に育苗してから

苗を植え付けしました。

 

そんなわけで、今年は気合を入れて早々に育苗にチャレンジすることにしました!

 

トウモロコシの育苗

トウモロコシについては、昨年は5月の連休頃に畑に直播きし、なかなか

発芽しませんでしたので、今年はスタートダッシュが大分違います。

これを2~3回に分けて行うことで、収穫時期をずらしたり、

最も最適な植え付け時期を把握しようと考えています。

 

トウモロコシの第1弾の育苗は、二週間ほど前にセルトレイにそのまま蒔いて、

ミニビニールハウスに入れておきました。

下段左側がトウモロコシの種を蒔いたセルトレイです。

 

トウモロコシの育苗(下段左)

トウモロコシの育苗(下段左)

表面が乾いてきたら、なるべく朝の出勤前に水をあげるようにしましたが、

今年は寒い日が多く天気が悪いこともあり、週末までほとんど変化が

ありませんでした。

が、ようやく変化が。ここ数日ちらほら芽が見えてきました。

トウモロコシの育苗(屋外ミニビニールハウス)

トウモロコシの育苗(屋外ミニビニールハウス)

 

 

トウモロコシを家の中で芽出し&育苗

トウモロコシの芽出し

さて、先日記事に書きましたが、トウモロコシの芽出しをしてから育苗にも

チャレンジしました。

 

yossinoen.info

 

 


洗面器に濡らしたキッチンペーパーを敷き、種を置いて、さらに濡らした

キッチンペーパーを上にかぶせ、ラップをして湯船の残り湯に浮かべておくと

9割以上きれいに発芽しました!

発芽したトウモロコシの種

発芽したトウモロコシの種

芽出し後の育苗

これをセルトレイに植え、家の二階の部屋に置いておきました。

今日が植え付けから5日目ですが、順調に生育しています。

やはり、芽出ししてから育苗すると芽出し無しに比べて生育はかなり早そうです。

家の中で暖かいということもあると思いますが。

発芽処理トウモロコシの種育苗5日目

発芽処理トウモロコシの種育苗5日目

 

本葉が2~3枚で、草丈が15㎝~20㎝程度で植え付ければ良いそうです。

http://kateisaiennkotu.com/yasainosodatekata/kasairui/toumorokoshi.html

 

もう一息な感じですね。

同じタイミングで水耕栽培試作品に突っ込んだトウモロコシの種も順調に生育中。

トウモロコシの水耕栽培(発芽後5日目)

トウモロコシの水耕栽培(発芽後5日目)

保護カバーの天井に届きそうになったので、カバーを外しました。

こちらは、限界まで育ててからどうするか考えたいと思います!(枯れなければ)

芽出しを家の中で行うと、場所は取りますが、生育状況をじっくり観察できるので、

楽しいですね!

 

 

 

-->
-->