よっしーの少量多品種で楽しむ家庭菜園

初心者から始めた少量多品種栽培の家庭菜園ブログです。 色々な品種、栽培方法に積極的チャレンジしていきます!

家庭菜園でハーブや香辛料の栽培に挑戦しよう!

 

家庭菜園でハーブの栽培に挑戦しよう!

 

どうも、よっしーです!

 

イタリアンやおしゃれな料理には欠かせないハーブ類、カレーや東南アジア料理

などに欠かせないスパイス。

スーパーマーケットや輸入雑貨店などでは、乾燥したものやスパイスとしては、

今の世の中、案外入手しやすいですよね。

 

ただ、加工されていないものや生ハーブなど新鮮なもの、ましてや国産のものは

なかなか手に入らなかったりします。

また、売っててもあまり使い方がわからなかったり、その割に値段が高かったりして、

よほど好きな人でもなければ普段購入することは少ないのではないでしょうか?

 

ですが、もし自分の家の庭や家の中で収穫でき、料理やハーブティーなどに使用

出来たらちょっとうれしかったり、優雅な気分になれると思います。

そして、気分だけではなく、ハーブには実際に、精神をリラックスさせてくれたり、

癒しの効果があり、古来から薬代わりに使われてきたものもあります。

 

そんな訳で、私もせっかくならハーブがたくさんとれる家庭菜園にしたいと

家庭菜園を開始した1年目から思っており、実際に1年目の秋にはハーブの

種を蒔いて育てています。

 

1年目に栽培したハーブと失敗

1年目の秋に種を蒔いたハーブは、以下のとおりです。

・ タイム

・ レモンバーム

・ イタリアンパセリ

・ ローズマリー

 

このうちしっかり育ってくれたのは、タイムだけでした。

かろうじて、小さいですがレモンバームイタリアンパセリも収穫できました。

ローズマリーは、全く発芽を確認できませんでした。

 

失敗の要因は、はっきりしていて、種をまく時期が完全に遅かったためです。

10月に入ってから種まきをしたため、というかハーブの種をまいてみようと

思ったのがその時期であったため、完全に適期を逃してしまったのです。

まあ、実際お試し的なところが大きかったのも事実です。

 

それでも、うまく収穫できたタイムやわずかに収穫したレモンバーム

ハーブティーで味わったときは本当に香りが良く驚きました。

この体験があったため、2年目ではもっとしっかり栽培しようと決意しました。

 

タイムとレモンバームは寄せ植えして、部屋の中で一冬越して、

春に庭の一角に寄せ植えもしました。

 

 

2年目のハーブ栽培

2年目には、畑を開拓したこともあり、畑にセージ、レモンバームイタリアンパセリ

の三種類を専用の畝を作って植えました。

どれも大豊作だったのですが、他の作物の収穫やら管理やらで忙しすぎて、

あまりこまめな収穫と料理やハーブティーへの利用ができませんでした。

特にイタリアンパセリは、自宅であまりイタリアンを食べないことや、どうしても

大人な味になってしまうため、子供が食べる料理に使えないという事情もありました。

 

ただ、レモンバームとセージは生や乾燥ハーブティーを作り、味わいました!

紅茶とブレンドするとさらに飲みやすくておすすめです。

 

また、家の庭の方には、バジルとシソの種も蒔きました。

ただ、どちらも特にウリハムシの食害がなぜかひどく、虫食いがほとんど無い部分を

選んで収穫しました。

バジルは、トマトとサラダにして食べたり、パスタに使ったりしました。

シソは、薬味として使用するほか、シソジュースを作ってみたりもしました。

 

タイムについては、庭に寄せ植えしたものと、一部1年目から冬越しして

自生しているものがありましたが、あまり管理せず使用もしませんでした。

 

 

三年目(今年)のハーブ栽培計画

さて、今年のハーブ栽培計画ですが、過去二年間の反省も踏まえて、

基本方針の少量多品種とし、1種類を多く栽培するのではなく、寄せ植えや

コンパニオンプランツとして混植する形を目指したいと考えています。

ハーブや香辛料としては以下を考えています。

 

・ レモンバーム(一番のお気に入りのハーブ)

・ セージ(一応、多年草なので、昨年の株が復活するか要確認)

・ イタリアンパセリ(昨年からの冬越しが一部ありそう。二年草らしい)

・ バジル(トマトのコンパニオンプランツとして、混植を計画)

・ タイム(昨年の生き残りを株分けするか、新たに種から栽培するか)

・ 月桂樹(ローリエ。苗木を購入済み。家の中で育てる予定)

・ ルッコラ(新規挑戦。超密植ミニ菜園に植える計画)

・ コリアンダーパクチー。新規挑戦。超密植ミニ菜園に植える計画)

・ ミント(新規挑戦。ハーブ寄せ植え&コンパニオンプランツとして混植予定)

・ シソ(庭におそらく自生すると予想)

・ 唐辛子(鷹の爪。育苗中。コンパニオンプランツとして混植予定)

・ ローズマリー(再挑戦。芽出し、育苗する予定)

 

以上、12種類。(追加可能性あり)

この中で、何種類が無事収穫までたどり着けるか、頑張らなきゃですね。

新規挑戦はわくわくしますね。楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

-->
-->